熟女とのトークが続かない貴方に。話題&ネタなど会話が弾む6つのポイント


同性の友達とは普通にトークが続くのに、どういうわけか熟女と対面するとトークが弾まない。無言の時間が続くかと思えば雰囲気がどうも重いとお困りの貴方に、熟女とのトークのポイントをお伝えします。

実のところ、さほど肩肘をはる必要はなく、すごく容易ことです。

あなたなりの上手なトーク術を見つけ出していきましょう。ここではトークのキーポイントから、トークが維持できない原因まで一貫して解説していきます。




登録無料! 熟女とやれるアプリランキングは 

>>>こちら

熟女好き男性必見!熟女との6つのトークのカギを大公開!


ここからは熟女とのトークで使えるポイントを6つ紹介していきます。熟女好き男性は見る価値ありです!!

1  トークの要は「笑顔 」

「しかめっ面」な人にあれもこれも話できる人間なんてあまりいませんよね?逆にニッコリ笑っていると、温和な方と思われるので熟女側も声をかけやすいはずです。いつもニコニコ笑顔意識していきましょうね。

2  すぐ近くにあるものについて会話する

「会話のネタがイメージできない。どうしよう!」と困った時、とりあえず目の前のことを会話のネタにしていきましょう。

すぐ近くに小さいお子さんがいたとします。そんなとき「いつか自分に男の子が生まれたら野球を教えたいんだよね。」とか。目に入ってくることに関係したことをピックアップするのです。「わかる~!野球してる子供の頑張ってる姿っていいよね。私は…」といった感じでトークがドンドン広がっていきますよ。

3身近な話題について話をする

身近な話題もトークが弾むきっかけになります。熟女とのトークネタを覚えておくことで、話題に困ることもありません。ぜひ会話をする時のネタとして使ってみてください。

  • 地元トーク
  • お互いの最初に出会った時の印象を話す
  • 休みの過ごし方
  • 仕事や学校での笑えるエピソード
  • 占いの話
  • 好みの異性のタイプ
  • 何フェチか
  • あこがれの芸能人
  • 好きな食べ物・飲み物
  • お互いの趣味
  • 好きなスポーツの話題
  • 身内や兄弟の話
  • 夢や未来の話

4 5W1Hを意識した会話

よく聞く「 5W1H 」。学校で学んだ人が多いと思いますが、普段はあまり意識して使わないですよね。ここでは、あらためて「 5W1H 」をチェックをしていきましょう。

When (いつ)
Where (どこで)
Who (誰と)
What (何を)
Why (なぜ)
How (どのくらい)
5W1Hを意識しておけば、トークの広がり方が大きく変わっていきます。

5W1Hを意識していないトーク
女:「私、スキー好きなんだよね」
男:「へぇー。そーなんだ。」


これではトークがまったく広がりませんよね。相手の熟女も「関心ないのかな?」と気分が落ちてしまう恐れもあります。

5W1Hを意識したトーク
女:「私、スキー好きなんだよね」
男:「へぇ。いつの頃から始めたの?」
女:「えーとね。2年前くらい」
男:「いいねーそうなんだ!!」
(「 どこのスキー場にいつも出かけるの?」)
(「いつも誰とスキーに行くの?」)
(「スキーのウェアってどこのブランド使ってるの?」)
(「始めてからどのくらいで滑れるようになった?」)


5W1Hをフル活用するとトークが拡がりますし、女性も「この人私のおしゃべりはきちんと聞こうとしてくれている。」と信頼感を与えることができます。コミュ力ある人でも使っている5W1Hは、いわば言葉のやり取りの強い味方。

5 オウム返しで会話

聞き上手と思われるにはオウム返しをうまく活用しましょう。相手の話したせりふをアレンジせずに返すという単純でシンプルなテクニックです。

女:「とんでもない目にあったのよ」
男:「えー!!それはとんでもない目にあったね~」

といった感じで、
相手のセリフをそのまま繰り返すだけで、”共感を持ってもらえた”と相手は気付かない内に感じます。オウム返しを効率よく使えば、“共感力のある男性”とアピールできるはずです。

6  リアクションは大きく

男性は女性と見比べて気持ちの表現が乏しいと聞きます。けれども、これをひっくり返すのが関西出身の男性。彼らはリアクションが大げさです。「ホンマに!?」「こりゃえらい大変やわ!!」といった感じで聞き手のリアクションが大げさだと、話す側は意欲的に話せて、楽しくなるのです。

関西以外の男性たちも、関西男性のリアクションをまねして自分の行動に取り入れてみてはどうでしょうか?

熟女とのトークが維持できない原因


熟女とのトークを持続するポイントをお送りしましたが、ここからはトークが続かない原因について解説します。「トーク上手じゃないから」「緊張しーだから」といった性格の問題ではなく、実はそもそも違うところに原因があります。

熟女のトークが維持できない原因1.

“自分自身の好感度”を考えてしまうから

トークが続かないと「しょうもない男に思われてないか」「イケてないと思われてないか」といった感じで、あたり前のように自分自身のことばかり考えてしまいます。しかしあなたがどう思われているかよりも、相手の熟女が今どの様な気分か考える習慣を身につけていくことが重要です。

熟女とのトークが続かない原因2.

”沈黙=気まずい状態”と考えすぎ

”沈黙=気まずい状態”といった考えが日本人にはあります。しかしストレートに言うと、あなたが考えるほど女性は気まずいとさほど思っていない場合がほとんどです。実は「間」をうまく使ってこそトークは成り立つもの。

「トークが思いつかないのならしかたがない」くらいの余裕を持ったほうが気分が楽になりトークがはずむはずです。

熟女とのトークが続かない原因3.

トークを持続させるには、聞き上手になった方が良いです。

トークってもとより聞いてくれる相手がいないと成り立たないものです。「聞き上手って根気入りそう」と感じるかもしれませんけど、何を隠そうメリットがほとんど。

聞き上手になると、

  • 熟女からのウケが良くなる
  • 信頼されるのが簡単
  • ビジネスの商談率アップ

といったメリットがあります。

聞き上手であればある程、熟女はあなたに何もかもお喋りしたくなり信頼感を覚えます。そしてビジネスシーンでも、相手方との信頼関係を築きやすくなってきます。

聞き上手へ近づくには、“5W1H”や“リアクションを大きく”“オウム返し”などに気を配ること。聞き上手になれば、いつの間にかトークはどんどん弾んでいきます。



まとめ

さしあたっては「相手に関心を寄せる」、このポイントから全てが始まります。
つまり熟女とのトークはまず、興味を示すことから。

トークする以前にまずは、相手に関心の目を向けていきましょう。

  • 「どういった人なんだろう?」
  • 「好きな会話のネタはなんだろう?」
  • 「質問されて嫌なことないかな?」

相手に関心を向けてあげればあげるほど、いつの間にか質問も出てきて相手とのトークをもっとエンジョイできるはずです。

トークを持続するポイントを実践する前に、相手に関心を持ちましょう。この記事を参考にトーク上手になって、好きな熟女と時が経つのも忘れるトークをエンジョイしてくださいね。






登録無料! 熟女とやれるアプリランキングは 

>>>こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です